浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が30年100件以上のスキルや経験を、住まいの選択でお悩みの方へ、建築や不動産、資金計画など幅広く発信しているblogです。

〈焼き菓子の香り漂う癒しの家〉 第8回完成内覧-2

浅野勝義
WRITER
 
焼き菓子の香り漂う癒しの家
この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら

大きな台風16号がじわじわと日本列島に近づいています。
ここ最近の台風は、強風というよりも雨の影響が多く、
各地で 大変な被害が発生しています。

皆様も台風への準備をしてくださいね。

さて、今回は完成内覧の2回目でしたね。
前回はリビング周りをご紹介しましたので、今回は
その続きとなります
キッチン廻りをご紹介します。

(今回はキッチンがメインですが見ごたえあると思いますョ)

まず初めにリピンクに接しているのはダイニングですよね。

今回、ダイニングの重要アイテム(笑)となりますダイニングテーブルは、
住まい手さんの持ち込み家具になっていますので、ここに
ダイニングテーブルが入った状態でのお写真は、引っ越し後に
撮影させて頂いた後、ご紹介したいと思います。

ココもまたいい感じの空間なんですよね。

とりあえずテーブル(に座ったとして見える)の位置からは
こんな感じになります。

nanomachi.co.ltd
向かって正面にカウンターテーブルが見えますが、これはキッチン側の
センターテーブルとなります。
当然、手前と向こうの両面側から使えるようになっています。

キッチンへはこのカウンターテーブルの両サイドから出入りでき、
通り抜けられます。

ではキッチンの内部を。

nanomachi.co.ltd

nanomachi.co.ltd

nanomachi.co.ltd

nanomachi.co.ltd

料理中も外部を感じられるように窓を設けました。
桜の季節はこの窓から桜の花を見ることが出来ます。

nanomachi.co.ltd

キッチンのお隣にはコンサバトリーを設けました。

話は計画案を考えていた際iに戻ります。
敷地の北側にある大きな桜の木が数本 ありまして。
美しく咲くこの桜を真近で見る場所が欲しいなと思っていました。

そして住まい手さんのご希望内容に「コンサバトリーの設置」がありました。
ガラス張りのガーデンルームでアフタヌーンティーを飲みたい・・・

それを2階のこの桜の見える場所にどの様に実現するか。
一つの答えがこれでした。

nanomachi.co.ltd

ここから見る桜。
目の前の手の届く場所に沢山の枝があるのです。
さぞ、素晴らしい景色だと思います。

来年の春が楽しみです。

色々工夫している場所や面白い場所など、まだまだありますが、
この辺りで1階に降りたいと思います。

次回は1階へ戻ります。

では。

浅野勝義/奈の町

株式会社 奈の町
コンサルティング まだ住宅の選択でお悩みの方はこちら 家を建てるか、中古住宅を買うか、親の敷地に住むなど

コンサルティング 窓口

住宅設計 「建築家 浅野勝義」とつくる、和テイストの家をご検討中の方はこちら

住宅設計 窓口

不動産サービス 家を建てる為の土地や中古住宅購入が不安な方はこちら

不動産サービス 窓口

この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です