奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

ダイニングテーブル

 
この記事を書いている人 - WRITER -
子供達の成長を見守る家

お願いしておりました木工家さんから、テーブルが
出来上がりましたとご連絡を頂きましたので、
早速住まい手さんとご一緒に伺いました。

テーブルはこの通り。



ナラ/900×2000
(design by nanomachi)




天板の下にある脚のつなぎと貫は、天板から少し浮かせる様に
つくることで軽快さに見せています。
天板を薄く見せているのは、これも私のいつもの手法。
同時に、柱つなぎの断面上下部を少し斜めに削って8角形に
することで細く優しく見せるようにしました。
(古いお堂の飛燕垂木のデザインを少し頂きました)
脚も細い美脚にしました。
構造は丸脚の上に天板がしっかり乗っていますので、
子供さんが上に乗ったりしても大丈夫。
ガンガン使って欲しいですね。

この記事を書いている人 - WRITER -