浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が住宅設計30年100件以上のスキルや経験を、建築や不動産、資金計画など発信しています。バイヤーズエージェントとしても活躍中!

フローリングが張られています

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
実家の隣に建つ快適な家

現場に行きますと・・・
オオー!
外壁の色が変わっている~!




シートは掛けられていますが、外壁の色は前回より確実に変わっています。
特に正面である北面は、先週下塗りだったもの。
少し見えている色合いは見慣れているとはいえ、イイ色合いになっています。
やっぱりこの色合いが好きですね。
中の様子は・・・!


リビングに使おうと決めていた山桜のフローリング、前回は梱包を解いて
確認していたところでしたが、今回は張り出しています。




と言いましてもこの状態で既に三日めの様子だそうです。
いつもはフローリングを張って行く後から養生を張ってゆくのでほとんど
全体のイメージをつかむことが出来ません。
今回はこの状態でオープンされていました。
それを私が大工さんにお聞きすると、
私が全体の色バランスを特に気にしていたので、私が見るまで養生をせずに
置いて頂いてたのだとか。
「ありがとう!」
色バランスはOKです。
イイ色合いになってホッとしています。
張ってゆく手元



2階のカバとヒノキの様子も見てみましょう。
上がヒノキ、下がカバ(東北桜)です。
色合いが分かりますでしょうか



ヒノキも綺麗ですが、この山桜。
しっとりとしたピンクオレンジ色はホントに美しい。(まあ価格が高いだけある)
住まい手さんの奥さんにも凄く喜んで頂きました。
これに決めてよかった。

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら