奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

フローリングが張られ始めました

 
この記事を書いている人 - WRITER -
多目的室のある家

ここ2.3日はすごく暖かい日になりました。
事務所前の鉢にいるメダカ達も、水温が上がると動き回っています。
気温が下がると動かないので、お昼休みの餌やりもお休みなのです。
今日は元気に泳いでいました。
さて、
現場に伺った先月の31日、朝は大変冷えましたがこの日現場の空は快晴。 
抜けるような真っ青な空と、建物に足場が掛かっているとは言え 建物との
コントラストは美しいですね。




現場の様子は、


既に一部のフローリングが貼られていました。




WICの内部ですが、既にヒノキが張り始められていました。
もちろん天井や壁も大方出来上がっていますのでフローリングを張る工程まで
進んだわけです。
南に向いた”まどろみデスク”は、まだ下地の様子ですね。
天井は下地が貼られていますが壁はこれから。



この場所は結構お気に入りの場所なんです。
勉強やPCだけでなく、二人並んで外を見なが食事ができる場所として
設計した場所です。
そのヒントは、ある喫茶店にありました。
そこはお店に入って一番先に目に入る居心地よさそうなテーブルで、
並んで座って外を見る感じのものでした。 
早速座ってみましたが・・・以外に居心地がどうも・・・なのです。
私なら・・・こうするかな、って感じで。
掃き出し窓の大きな枠も取り付けられていました。



大開口の建具ですが、今回は障子も同時に引き込めるようになっています。
ですから枠も大きい大きい!



その他に
玄関土間に張る厚板のフローリングも搬入されていました。


この記事を書いている人 - WRITER -