奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

丸二年、”80年の時間を守る家”に伺いました。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

先日、ひょいな事から広陵にある”80年の時間を守る家”に 伺うことになりました。

リフォームを終えて、丁度二年になるそうです。


早いですねー。 もう二年ですか?

てな感じです。

 

家の様子は・・・

 

koyryo_7513s

紫陽花が美しい。 古民家に似合います。

kouryo_7518s
中庭です。 完成当時のまま、色合いも良くなりました。

kouryo_7515s古民家の和室ですが、冬が暖かいとお聞きしました。
御近所のお友達も、しょっちゅう集まってこられるとか。

kouryo_7517s
縁側のヒノキも好い色に焼けました。
特に天井ですが、杉の板の色が素晴らしく美しい。

突然伺ったわけですが、 今伺っても清清しくて気持ちよいお住まいがずっと続いているとの事。 嬉しいですね。
当時のいろいろな事を思い出しました。

素晴らしいご縁に感謝です。

 

浅野勝義/奈の町

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です