奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

ならまちの家 リフォーム

 
ならまちの家 縁側
この記事を書いている人 - WRITER -

 

現在設計の大詰めに掛っていますならまちのリフォームがあります。
ならまちの街中にある住宅で、住まい手さんが古民家が好きで、
リフォーム後も内外とも古さの香るイメージを希望されています。

 

和室もちゃんと設えています。
床の間が2間もあるこだわった家ですね。

ならまちの家 和室

 

ならまちの家 和室2

 

 

屋根裏には空間があり、ここに御幣がありました。
建築が昭和13年と御幣にありました。

ならまちの家 屋根裏

 

それなりに古い住まいですので、内部建具や欄間など結構面白いものが 残っています。
一目で ”これ好いなぁ” なんてものも。
私はこの欄間に惹かれました。

ならまちの家 建具

ならまちの家 欄間

 

外観からはそんな古さは感じません。
内部もうまく明かりを取り入れる工夫がされている少しモダンな建物です。

ならまちの家 キッチン

さてさて、どの様に変わりますでしょうか?

みなさんお楽しみに。

 

浅野勝義/奈の町

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です