奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

内部の養生が取れ、美しくなりました。

 
奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい
この記事を書いている人 - WRITER -

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

外構アプローチの工事も取り掛かっています。
正面のトネリコは、今まで大きくならないように鉢で育てていたもの。
今回は一番正面で家の顔として生まれ変わりました。
これから大きくなってほしいですね。

玄関扉は今回正面に向いて取り付けています。
しかし、正面に取り付いた扉を開けると道路から家の中が見えてしまいます。
私はそれが嫌いなので、目隠しの為に連子格子を取り付けました。
これだと玄関の位置が外から見ても分かりますが、中は見えません。

玄関へのアプローチは、正面左手からぐるっと回って玄関ポーチへと
繋がっています。 土間歩道を歩きながら玄関へと辿り着くように。

ちなみにポーチから車椅子で出入が出来るようにスロープも設置しています。

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

広いリビングの様子。

ガラーンとしている感じがするくらい広いリビングダイニングです。
当初から広い空間をご希望でしたが、とっても広くて、早く家具を置かないと
空間がスカスカしていると感じるほどですね。

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

上の写真でちらりと見えていた和室です。

畳と正面の木製建具が取り付けられていませんが、それ以外のものは完了して
います。

ひだり手の空間は障子がはいり、正面の襖は玄関から直接入ることが出来ます。
仏間の持つ和室ですから、玄関から直接出入りできるようにしました。

奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい

2階から降りる階段です。

ここは一日の始まりに通る階段で、毎朝、目の前に広がる奈良の耳成・葛城山・
二上山を感じられる特等席の階段だと思っています。
晴れの日も、雨の日も、雪の日も、景色の変化が一望できるのです。



奈良にUターン 両親と隣り合う快適な住まい


2階吹き抜け越しに外の景色を見てみました。
窓から見えるこの景色、気持ちイイですね。

とっても羨ましいですよね。

朝起きるとこの景色が目の前にあります。
季節の移り変わりも楽しんでください。

完成内覧会の募集は既に終了しました。
申し訳ありません。

完成写真は、後日アップさせて頂きますので、興味ある方は
この後の写真にて内覧ください。


浅野勝義/奈の町

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です