浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が30年100件以上のスキルや経験を、住まいの選択でお悩みの方へ、建築や不動産、資金計画など幅広く発信しているblogです。

古民家の土壁

浅野勝義
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら
奈良町の家

現場に伺ってみると、改装中の古民家の壁が出来上がりつつ
あることと、新築部の茶室がすごい事になっています。
(茶室はこの次に…)
まず、
古民家の内部壁が仕上がってきました。
土間に立つと,吹き抜け上部の土壁が輝いています。
そして1階部の漆喰が仕上げに入っていました。
まず1階土間から




この土壁の素晴らしさは、2階に行けば分かります。
では、その2階に上がります。


ミセの間の階段を登ると、そこは土壁と木だけで出きた
美しい空間がありました。
(実際は全体に暗いので露出を上げて明るく補正しています)













少し薄暗い空間ですが、壁に映る窓から入る太陽の光が
様々な場所で光が反射して優しい空間をつくりあげています。



窓を開けて見ると、梅の樹に膨らみ始めた蕾がありました。
気がつくと、あれから季節が一周してきたのですね。
もうすぐ梅が咲きます。
正面に見える建物の景色も変わると同時に、明るくなりましたね。

株式会社 奈の町
コンサルティング まだ住宅の選択でお悩みの方はこちら 家を建てるか、中古住宅を買うか、親の敷地に住むなど

コンサルティング 窓口

住宅設計 「建築家 浅野勝義」とつくる、和テイストの家をご検討中の方はこちら

住宅設計 窓口

不動産サービス 家を建てる為の土地や中古住宅購入が不安な方はこちら

不動産サービス 窓口

この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら