奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

吉野へ伺いました

 
ラウンジのある家
この記事を書いている人 - WRITER -
ラウンジのある家

今日は夕方から雨が降り出しました。
シャツの上にベスト一枚だと少し寒さを感じますね。
先日の早朝ですが、うちのテラスからお日様が昇るのが
見えました。




うっとりするひと時でした。(嫁さんサンキュー!)
もちろん、カメラを取り出したのは言うまでもありません(笑)


現在設計させて頂いておりますお住まいですが、丁度模型の制作時期と
いうのもありまして、完成までの間に吉野へ木材を見に伺いました。
吉野は桜の紅葉が見頃だとの事。
これから紅葉に代わってゆくとお聞きしました。
行きたいな・・・でも来週は・・・
住まい手さんは材木やさんが初めてだとの事で、木材の説明を聞きながら
愉しんで頂けたようでした。




さて、
この住まいもチョイと遊びが詰まっています。
あと一週間もすれば模型が出来てきますので、建物の全容も見えてくると
思いますが、この土地から見える一方向の景色を愉しむ為の特別の場所を
誂えました。
○○を愉しむなんて言うでしょ。
例えば桂離宮だと月見を愉しむ場所があるじゃないですか。
それですよ。
え? 意味分からないですか?
まあ出来てからということで。
設計はこれが出来るからやめられません。
まあ完成まで半年以上ありますからそのときに分かると思います。
お楽しみに。
吉野中央さんでは現在基礎を施工しています物件の材料が揃い始めて
いました。
こちらの住まい手さんにも少しばかり御報告を。





この記事を書いている人 - WRITER -