奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

地鎮祭が済み着工します

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ガレージの家-2

曇天の朝が続いていたにも関わらず、7月のその日は朝から晴天。
厳しい日差しの中、橿原市の現場で地鎮祭を行いました。
まー、暑い暑い、、、。
来て頂きましたのは、いつもの鹿島香取神宮さんにお願いしました。
何度もお願いしておりますのでその内容も安心して頂けると思い、
工務店さんと一緒にこちらをお勧めしました。
ただ・・・
『なのまち』と言うところを、『ならのまち』なんて言っちゃう
アクシデントもあったりしましたけどね。
でもしっかり奈の町が献酒させて頂いたお酒で、開封献酒して頂き
ました。 これが嬉しい。

ご親族の皆さんもご出席され、賑やかな地鎮祭になりました。
おめでとうございます。


この土地は・・・
昨年末に奈の町に遊びに来られてから設計を決め、すぐに土地を見つけ
てこられました。
場所を教えていただき現場にきて見ると、そこは明るくて視界が広く、
風の通り抜けるイイところでした。
  この日は冬でした・・・

あれからもう半年が過ぎました。
地盤調査を行い、設計も終え、工務店さんとの見積もり、そして契約も
終え、着工となりました。

さて、
どんな楽しい家が建ちますか、これから工事は始まります。

この記事を書いている人 - WRITER -