浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が住宅設計30年100件以上のスキルや経験を、建築や不動産、資金計画など発信しています。バイヤーズエージェントとしても活躍中!

地階部基礎ベース配筋検査を行いました

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

傾斜地に建つ家
基礎底板の捨てコンを終え、地中梁とベースの
鉄筋配筋検査を行います。
昼過ぎから別の現場である”二上山を愛でる家”に
行き、大工との打ち合わせをしてるうちに約束の
時間になってしまいました。
焦りながらも現場へ走りますが、ラジオでは堺で
100ミリ級の大雨と聞くと気持も少し後ろ向き。
雨が降っていないことをお願いしながら
なんとか現場に到着し、早速検査を行います。


地中梁の配筋と、ベースの配筋、杭基礎部の配筋、
そして5本の柱と順に行いました。
実は事前に事務所で問題点の打ち合わせは終えて
いることもあって、特に気になる部分も無く、検査はOK。
配筋は美しく出来ていました。
検査を終えて写真を、と思ったとたん、雨が・・・
撮影が進むにつれ雨も大ぶりに。
カメラを車に戻す頃には全身ずぶぬれ状態になって
いました。
ずぶ濡れの職人さん、
あの雨の中も仕事を続けていたのかなぁ?

※※※※※※※※※※※※※※※※※※

秋の家づくりセミナー
が決まりました。
ご参加どうぞ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら