奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

基礎2回目と上棟式

 
上棟
この記事を書いている人 - WRITER -

梅の花があちこちで咲いていますね。
もう満開なのでしょう。

近くを通ると小さな白い花が枝にいっぱい咲き乱れ、
梅の花の香りがしています。
もう少し梅を楽しみたいですね。

梅の花

 

 

 

さて、現場の様子です。

基礎のベースコンクリートの打設が終わり、立ち上がりの鉄筋検査になります。
毎回ですがこの検査必要か?
と思いながら必ず行うんですよね。

ベースの検査をちゃんと済ませても、ベースコンクリートの打設を行うと、
鉄筋が動いていることがあるんですよ。
浮力で浮いて動くのですよねー。 不思議。

検査ですが、今回も全く問題なしでした。
被りはちゃんと確保されていました。

全体の様子IMG_0834s

鉄筋部分

IMG_0836s

IMG_0845s

 

 

 

後日、上棟が始まりました。

前日は晴天で、建て方の日としては最高。
午後現場に伺うと、すでにその殆どが組み上げられていました。
平屋なので早いわー!

 

上棟

 

翌日の朝、上棟式当日は昨日の晴天とは変わり雨の日のスタートと
なりました。

母屋にはシートを掛け、お昼に上棟式を準備。

その時、不思議なことが起きました。
上棟式を始めようとしたときに、雨が止みました。

これって、住まい手さんの普段の行いが良かったのか、はたまた私?
いや、それは違う。
となるとやっぱり住まい手さんか?

 

IMG_1010s

上棟 御幣

 

午後は雨も止んで少し日差しの出る空の下、作業は進みました。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です