浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が30年100件以上のスキルや経験を、住まいの選択でお悩みの方へ、建築や不動産、資金計画など幅広く発信しているblogです。

夏の日の思い出

浅野勝義
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら

夏の日の思い出
先日、曽爾村の屏風岩へ出かけた際、遠回りと
承知の上で名張から青蓮寺湖、そして香落溪経由を
通るルートで走ってみました。
この香落溪は子供たちが小さい頃、川で遊ぶために
よく来た思い出の場所でした。
まずは、青蓮寺湖。

※思い出に浸るためにぼかしています。 あなたもご一緒にあの頃へ・・・
この赤い橋を渡った先にある喫茶店で呑んだ水は、
本当に冷たくて美味しかったー!


そこも今は喫茶店ではなくなっていました。
少し寂しい気持ちを抑え走ると、以前の狭い道路が
かなりの区間に渡り整備されています。
「あれ、この道路、こんなに広くない、
あの狭い道路はどこへ行ったのか・・・」
よく見ると対岸に当時の狭い道路がありました。
当時私たちが見た対岸を壊して(悪気はありません)
この道路が出来たのだとはじめて知りました。
走ってみても当時の面影は感じることが出来ず、
子供たちと遊んだ場所も見当たらず・・・
終わり近くの小太郎岩付近で当時の思い出と一致する
場所をやっと見つけました。
ああ、ここを降りて、あの辺りの岩に足をつけて
魚を取ったりお弁当を食べたりしたっけ・・・

少しの間、感傷に浸るひと時・・・ そのあと、
自分がオヤジになったのに気づいてしまいました。
もうあれから 12,3年も経ったのか・・・
時の経つのは早い。

この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら