浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が住宅設計30年100件以上のスキルや経験を、建築や不動産、資金計画など発信しています。バイヤーズエージェントとしても活躍中!

天使の羽?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
今井町の家

このあたりの地盤はしっかりしているのか、否か。
それを調べることは、建物を建てるにおいて大変重要なこと
なんです。 
ですから新築工事は特に地盤調査を行います。
この現場は、古い建物(古いといいましてもこの環濠内では新しい)
が敷地いっぱいに建っているので、調査を行う空地がありません。
なので、建物内で地面に一番近い場所で行うことになります。
今回は四戸長屋の各玄関で行いました。

当然調査は機械が入るわけでもなく、人力になります。
暑い、暑い、そして風の流れない小さな空間で、汗みどろに
なりながらいつもの若人二人(調査会社の)ががんばってくれました。
気がつくと、背中に羽が・・・!

ホントにご苦労さんです。
結果は、現地の近隣データでは支持層まで10mほどでしたが、
この場所は7m前後に支持層があることが確認できました。
当初予想していた予算を少しでも落とすことが出来そうで、
少しだけうれしい結果となりました。
さて、どんな地盤改良としましようか。

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. らん♪ より:

    こんばんわ!
    お疲れ様でした♪
    少しずつでも涼しくなると有難いですね。
    毎日、大変でしょう。
    蝉の声も聞こえなくなりつつあり
    そして夜にはどこかで虫が鳴いています。
    もうじき秋ですよ(*^_^*)

  2. 浅野勝義 より:

    らん♪さん、今晩は。
    朝、ウォーキングをしておりますと、ある日を境に突然蝉の声が
    静かになったことがありました。
    不思議ですね。
    朝晩は涼しく寝ることが出来るので、やっぱり秋なのですね。
    これからは紅葉の季節。
    少しワクワクしている自分があります。

  3. かぎろひ より:

    おはようございます。
    お疲れさまです~
    たいへんなお仕事のなかで、こういう天使の羽にも目が届く建築家さんにカンパイ(乾杯=完敗)です。
    あ、ご無沙汰です。
    奥様、お元気ですか。このところブログアップがないので、ちょこっと気にしてます、とお伝えくださいませ。

  4. 浅野勝義 より:

    かぎろひさん、ご無沙汰しています。
    その節は・・・お世話になりました。
    そう、嫁さんですよね。
    彼女、いま、生き生きして楽しんでいる様子。
    やりたいことがいっぱいで・・・まあ、横目で見ていても羨ましいくらい。
    ブログも近々アップするんじゃないかな?