奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

奈良市、お蕎麦屋さん『奈な屋』 第1回

 
外観
この記事を書いている人 - WRITER -

 

奈良市でお蕎麦屋さんの建築工事が始まりました。

現地は県道枚方・大和郡山線沿いで、近鉄富雄の駅の北側、 富雄川に面しています。

 

川沿いには桜並木もあり、周りは開けた田園が広がっています。

この場所に50席が収容可能なお蕎麦屋さんを設計しました。

外観
gaikan
内観
naikan

 

300坪ほどの広い敷地に、低い平屋の建物をポンと置いた感じ。
オーナーさんお蕎麦屋さんにありがちな和風・・・ではないデザインがご希望でした。

オーナーさんは、出来るだけ奈良の食材を使った料理を提供したいと 話されて、
敷地の庭に畑も作ってここで取れた野菜も提供したいと 考えてられます。

蕎麦のだしに使う削り節も大量に使い、蕎麦もお店で製麺し、 味も美味しい。(私も何度も頂きました)

蕎麦屋さんですが、うどんや丼、一品などもあり、味ももちろん太鼓判。

味に際してはこんなエピソードがあります。

設計中、まあ1週間に一度お会いして打ち合わせするのですが・・・
この方に毎週事務所でお昼を作っていただいてました。
それも私達の注文と冷蔵庫にある食材で。

もちろん、私も沢山のレクチャーも頂きましたヨ(笑)

で、
その現場の様子です。

現場
外観

お楽しみに。

 

浅野勝義/奈の町

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です