奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

完成が近づいてきました。それと完成見学会の日程も決まりました。

 
nanomachi.co.ltd
この記事を書いている人 - WRITER -

nanomachi.co.ltd

高齢の母と穏やかに暮らす家

現場の状態をご紹介するのに少し期間が空いてしまいましたね。

前回は12月8日でしたから2ヶ月近く期間が空きました。

 

正月をまたいで現場は内部が大方終わりに近づいており、

現在は部屋の内部もほぼ終わり、家具の制作などがメインになって

きている状態です。

 

現在の様子を少しずつご紹介したいと思います。

まず外壁の掻き落としですね。

奈の町事務所もそうですが、あの外壁を見れば奈の町の家だと

イメージしてしまう仕上げですよね。

nanomachi.co.ltd

仕上の様子がシート越しに分かります。

 

nanomachi.co.ltd

この風合い、なかなか出ません。

事務所に来て現物を見ても普通の左官屋さんでは難しいと

私は思います。(うちはシラス壁ではありません)

左官屋さん泣かせの壁でしょうか。

 

次は玄関収納です。

nanomachi.co.ltd

ほぼ、フレームは出来上がっていて、後は建具を入れ、中棚を

入れると完成でしょうか。

 

制作ベンチです。

nanomachi.co.ltd

まだ大工さんの制作途中です。

監督さんにお聞きすると、大工さんによっ造り方は違うようで、

今回は骨組みを入れて座面や背板を取り付ける方法なのですね。

 

nanomachi.co.ltd

玄関ドアに取り付ける引手を制作しています。

右側はこれから加工をするもの。 左側は形状サンプルです。

nanomachi.co.ltd

玄関の引手部分もそうですが、奈の町では制作ものがとっても

多いです。 特に玄関ドアはどの家も木を使って制作します。

当然引手もオリジナルデザインの制作ものです。

大工さんは寸法に合わせて手作業で加工しています。

 

nanomachi.co.ltd

如何でしょうか。

大工さん、凄いですよね。

更に角を落として丸く触り心地の良いものに加工します。

玄関ドアの引手は、奈の町では機能性に分けて何種類かありますが、

どれも触り心地にこだわったもの。

特長はつるっとして優しい風合いと木の質感、かな。

 

nanomachi.co.ltd

2階の窓からの景色です。

このパノラマ、良いですよね~。

ここ、大好きです。

 

造りが分かる写真がありますのでご紹介します。

nanomachi.co.ltd

完成するとみる事の出来ないアングルです。

 

出窓は既製品ではなく、すべてヒノキで制作しています。

気密も断熱も確保するのは大変なのですが、どの工務店さんもこちらの

わがままを理解してくれて、本当に感謝です。

両サイドには網戸があり、その内側はガラス戸です。

実は障子も収納しています。

 

今回の現場紹介はこれくらいです。

で、

 

******************************************

早速ですがご連絡があます。

こちらのお住まい、住まい手さんの引っ越し前に完成見学会を

させて頂ける事となりました!

日程は、今の所3月9日(土)又は10日(日)頃を想定しています。

近いうちに資料請求頂いた方へご案内をさせて頂こうと準備いたし

ますのでもう少しお待ちください。

御参加の受け付けはもう少し後にご案内させて頂きます。

お楽しみに。

 

2019_01_30

浅野勝義/奈の町

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です