浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が住宅設計30年100件以上のスキルや経験を、建築や不動産、資金計画など発信しています。バイヤーズエージェントとしても活躍中!

“ガレージのある家2” 完成内覧1

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
ガレージのある家2

もうあの強烈な寒さは納まったようです(と思いたい)。
でも我が家はエアコンとコタツの電気を切る事が出来ません。
この寒さはもう少し続くのでしょうネ。
朝晩は大変寒いです・・・
先日完成しました”ガレージのある家2″を二回に分けてご紹介致します。



こちらの住まい手さんは、お若い御夫婦で、
1.大切にしている車のガレージ
2.友人を気軽に呼んで楽しみたい
3.収納
4.家の中でどこでもコミニュケーションが取れ、リビングに集まる
等の要望でした。
土地は2.5m程度の長い通路(敷地)の奥に広がる敷地で、道路からは
建物の様子が分かり難いですが、奥の部分は開けていて、日当たりも
良好で見晴らしも良いという好立地でした。
初めはこれから。



これ、何に見えますか?


実はこれ、照明とドライフラワーを入れたショーケースなのです。
離れてみるとこんな感じ。



これは御主人が奥さんに送られた薔薇の花弁なんです。
初めてお宅にお邪魔させて頂いた際、ビンの中に入った200本分の
ドライフラワーを見せて頂き、
「これを飾る場所を作ってほしい」
と言われたところから製作したものです。
フラワーの容量を計算し、長細いビンのように製作し、一番上の
栓代わりに和紙を組み合わせて照明器具を作りました。
(和室の照明と兼用)
真っ赤な一輪の花弁は、奥さんのアレンジです。
反対面の和室には先程の照明が光っています。
(右の面の四角い照明器具)



この和室の押し入れ襖は吉野和紙です。



和室の隣にあるリビング・ダイニングです。



(ダイニングテーブルもオリジナルデザイン)

ダイニングのベンチは収納にもなっています。



キッチンと食器収納も無垢の木で製作した奈の町オリジナル





御手洗いは住まい手さんこだわりで、和風の落ち着いた空間に
なりました。 (正面の壁は御夫婦が塗られたものです)



続きは次回にて

株式会社 奈の町
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら