浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が30年100件以上のスキルや経験を、住まいの選択でお悩みの方へ、建築や不動産、資金計画など幅広く発信しているblogです。

“2階リビングの家” 完成内覧 その1

浅野勝義
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら

二階リビングの家の特徴が一番出るシーンがこれ。



外が明るすぎるので、写真では中が少し暗く見えるかも知れない
けれど、実際にここにいれば全然暗くないんです。
壁の色は白。
木部のカラーは全面ウォルナット色になっています。
キッチンの前に立つと遥か向こうまで視線が伸びる解放感が
何とも言えなくて、そよ風がずっと吹き抜けてくれます。


コタツコーナーとして畳を敷き、テレビボードを製作しました。
今回は住まい手さんのご希望から、7.1chのホームシアターに
対応しています。



デッキに出ると二段になっている庇があり、少しくらいの雨なら
殆ど濡れないほど深い庇になっています。
デッキの広さも10帖以上ありますから、ここで子供さんが
走り回ったり、寝転んだり、プールに入ったり…
これからここでたくさんの思い出がつくられるのでしょうね。



サブテーマとなっているロードバイクのトレーニングルームです。
ミラーに向かいローラー台の上に乗ってペダルを漕ぐ。
今まで続けてきた一連の動作に、音楽やビデオを見ながら
トレーニングの出来るよう、セッティングされています。
トンネルの向こうはメンテナンスコーナー。
手洗い場も完備しています。



玄関とは半透明のパネルドアで仕切られています。
このドアは玄関ドアにT字形態で閉めることが出来ます。
玄関ドアを大型に作ったので、このドアを引き手が通り抜けて
くれないと困ります。
その為、こんな感じで建具を通り抜けるのです。
(あまり詳しく説明できませんね)



続きはまた後日にて。
※5/24追加分
その他の写真とともにホームページに掲載させて頂きましたので、
こちらでもお楽しみ下さい。
こちらです。

株式会社 奈の町
コンサルティング まだ住宅の選択でお悩みの方はこちら 家を建てるか、中古住宅を買うか、親の敷地に住むなど

コンサルティング 窓口

住宅設計 「建築家 浅野勝義」とつくる、和テイストの家をご検討中の方はこちら

住宅設計 窓口

不動産サービス 家を建てる為の土地や中古住宅購入が不安な方はこちら

不動産サービス 窓口

この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら