奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

“今井町の家” 完成内覧2

 
この記事を書いている人 - WRITER -
今井町の家

今井町の環濠の中は景観を守るためには道路に面して町家のデザインを
守る条件があります。(条件は細かいですよ~)
しかし、この町屋の玄関の中は住まい手さんの好きなデザインで
造る事が可能です。



左手の板戸は三枚扉となっていまして、三枚とも壁の中に収納
出来るので、乗用車が出入りできる広さが確保できます。
道路面玄関戸を抜けるとアプローチがあり、アプローチ奥に
中玄関があります。

アプローチ

中玄関ドア



玄関ドアはいつもの木製ドアですね。
鍵は上下2ロックのスイス銀行で使われているメーカーのキーを
標準で使います。
この玄関が断熱気密を分ける部分となります。
言わばこの中は高気密高断熱住宅の空間という訳です。
ここは?
と言いますと、風の抜ける屋根のあるアプローチ兼車庫です。
さて、建物のの中に入ります。

玄関ホールです。



細長い敷地で、細長い建物のほぼ中央にある階段部分ですが、
沢山の光が入ってきてここも明るい空間です。
階段下もしっかり収納として使われています。

洗面所です。



御主人の希望からグッとトーンの落とした洗面所としました。
広いカウンターに洗髪ボウルも付いています。
正面のタイルも相まって、上品に仕上がりました。
そうそう、裏庭もご紹介します。



ここは家庭菜園をするためのスペースです。
南向きの広い庭ですので、菜園だけではもったいない!!
さて、どんな暮らしが始まるのでしょうか。
どの様になるか、今から楽しみです。
ご協力頂きました住まい手さん、
完成見学にご参加頂きました皆さん、有難うございました。
こちらでも詳しく案内しています。

この記事を書いている人 - WRITER -