奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

庭に植える植樹を探しに行こう!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

7月末の土曜日。
この日も暑かったー!
この日は完成した家の南側にある空地に植樹しようと
以前から話をしており、お互い日程を合わせ、南大阪に
ある知り合いの庭園業者さんの山へ伺いました。
この素晴らしい景色はどうです!
現地は左手の緩やかな岡一体がそこになります。

庭に植える植樹の種類を考えておりました結果、
オリーブを植える事になりました。
オリーブは洋風のイメージが色濃くありますが、
実際は和風の住いにも合うのですよ。


空に伸びてゆくオリーブの葉
真っ青な空にピッタリマッチしています。

植樹する木が決まれば、山にあるオリーブ畑へと
車で向かいます。
そこはあたり一面がオリーブばかりの空間。

子供さんも同行したのですが、彼らの元気なこと。
畑の中を走り回っていました。
ここには背丈4~6m程の株が多く、望んでいる丈で
ある2m程の株を探しに回ります。
姿(葉振りと枝)を見て、気に入るものを探します。
色々と見回った結果、この株に決めました。
(あと、紅葉も選びました)

少し予定より大きかったですが、伸び伸びとしている
枝葉を気に入っていただけたようです。
実際の植樹は少し涼しくなってからという事で。
今は人も樹も暑いですからね。

この記事を書いている人 - WRITER -