浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が住宅設計30年100件以上のスキルや経験を、建築や不動産、資金計画など発信しています。バイヤーズエージェントとしても活躍中!

建物は完成に近づいています。

WRITER
 
nanomachi.co.ltd
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

nanomachi.co.ltd

 

外壁の焼杉部分は大方張り終え、ヒノキを張る部分が残っている
状態です。

本来板張りの下地(アミパネル)に直に取り付けて良いのですが、
今回風の吹き込みを考えて西面には防水シートを一枚増やしました。
壁からの雨漏りはこれで安心です。

また、西面に取り付ける深い庇の工事が残っています。
ここは特に西日がきついので、1.8Mの庇を取り付けました。
対面の山に沈む日没時は仕方ありませんが、これだけの深さが
あれば、日差しも遮れるはずです。
特にこの建物は、西面での庇がとっても深くとりました。
内部もボードの下地がどんどん進んでいます。
室内の空間もほぼわかるようになりました。

下の写真は事務室と台所です。

nanomachi.co.ltd

 
こちら個室になります。

ここで妊婦さんは出産前と出産後療養して頂きます。
外にはゆったりとしたデッキを設けていますので、遠い景色や
気持ち良い環境で過ごすことが出来ます。

 

nanomachi.co.ltd
ここは2階ですね。

加工するためのテープルもあります。
手前右手は階段、左手は吹き抜けですね。

nanomachi.co.ltd
院長室からの眺めです。

ここからの景色が一番好きです。

nanomachi.co.ltd

ずっと向こうまで視線が延び、近鉄電車が通り過ぎるのをぼんやりと
眺めてみるのもイイのですよ。

 

外部のブロックの柄や軒裏のカラーも見せてもらいました。
外壁は黒なので軒裏は白になりました。

nanomachi.o.ltd

 
これからラストスパートに入ります。

12月の第1週に完了検査を受け、残工事が少しありますが、
助産院が本格始動します。

 

浅野勝義/奈の町

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です