浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が30年100件以上のスキルや経験を、住まいの選択でお悩みの方へ、建築や不動産、資金計画など幅広く発信しているblogです。

引き渡し検査

浅野勝義
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら
鹿の訪れる家

晴天の穏やかな日曜日。
この日は風もなく、寒さ対策のジャンパーは不要なくらい暖かい。
こんな好い日は何か良いことが・・・
そう、今日は建物の【引き渡し検査】なんです。
どうですか、美しい青空に建物が映えますねー。




引き渡し検査とは現場に住まい手さんと建築業者さん、そして
設計者の3者立ち会いで現場のチェックを行います。


具体的には仕上げの状態をチェックしたり、設備機器の試運転、
建具周りの不具合などを見ます。
エコキュートの試運転や給湯、蓄熱暖房の状態、換気設備の
確認などもこの日に行います。
何点かの手直しを確認して、家の鍵を住まい手さんに手渡して
引き渡しが終わりました。
夕方外に出てみると周りの気温が大変低く寒い!
知らないうちに室内にある蓄熱暖房が有効に聞いていることに
気付かず、外に出て初めてその寒さに驚きました。
さて、では少しご紹介を。
玄関扉です。
正月に月食があったことからヒントを得てこのデザインが出来ました。
夜はこのガラス部分が月になります。




玄関からリビングに上がる一シーン。
「わぁー!」っと視界が開けます。



大空間のリビング。
「南面を全部窓にしてください」と言われ、開口を取った窓。
マー、明るい!!
そして奥には火が燃えるストーブが入ります。
窓の外には広いデッキが広がります。



植樹にストーブ設置など月末に全てが揃い完成となります。
植樹が入ると住まいは更に美しく輝き出します。
★嬉しい報告★
この住まいの完成内覧会を行う事が決まりました。
日時は 2月6日(土曜日)です。
案内はこちらから順次発送しますので、少しお待ちくださいね。

株式会社 奈の町
コンサルティング まだ住宅の選択でお悩みの方はこちら 家を建てるか、中古住宅を買うか、親の敷地に住むなど

コンサルティング 窓口

住宅設計 「建築家 浅野勝義」とつくる、和テイストの家をご検討中の方はこちら

住宅設計 窓口

不動産サービス 家を建てる為の土地や中古住宅購入が不安な方はこちら

不動産サービス 窓口

この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら