浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が30年100件以上のスキルや経験を、住まいの選択でお悩みの方へ、建築や不動産、資金計画など幅広く発信しているblogです。

手刻み完了

浅野勝義
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら
隠れ家のある家

工場で刻みが終わったとお聞きしましたので、チョイと
お邪魔しに行ってきました。
と書くと見学だけの冷やかしみたいですかね(笑)。
ちゃんと目的は軒先関係の原寸収まりの確認もありますし、
仕口関係の仕事を見せて頂くってのもありますから。
では、まず柱から




真ん中辺りは土台
上下は棟・母屋関係でしょうか。



梁は…? と、探しますと、


ありました。ありました。
工場の奥に積み上げられています。




アップで撮ってみました。
写真の左上や中央、右等に追っ掛け大栓継ぎの継ぎ手が見えます。
ヒノキの梁もありますね。



大工さんの手で加工する手刻みは、こういった複雑な加工を
することで、より一層、木と木がしっかりと繋がってくれ、
強くしなやかな家になるということです。
さて、明後日の10日は上棟。
前日からぼちぼち上げてゆくとの事ですから、住まい手さんには
じっくりと楽しんで見て欲しいと思っています。
当日、棟木を入れると言ってられましたので、いい思い出に
なると良いですね。
当日晴れるといいなぁ。

株式会社 奈の町
コンサルティング まだ住宅の選択でお悩みの方はこちら 家を建てるか、中古住宅を買うか、親の敷地に住むなど

コンサルティング 窓口

住宅設計 「建築家 浅野勝義」とつくる、和テイストの家をご検討中の方はこちら

住宅設計 窓口

不動産サービス 家を建てる為の土地や中古住宅購入が不安な方はこちら

不動産サービス 窓口

この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら