浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が住宅設計30年100件以上のスキルや経験を、建築や不動産、資金計画など発信しています。バイヤーズエージェントとしても活躍中!

断熱工事

WRITER
 
ラウンジのある家
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
ラウンジのある家(高畑の家)

お店の前で飼っているメダカに、今シーズンも沢山の子供達が生まれ
その子供達が鉢の中で泳ぎ回っています。

昨年、ヒョイとした事から2匹のメダカを飼うことになりました。
その親メダカから卵が孵化し、小さなメダカん坊が沢山生まれたのですが
私の育て方が悪かったのか、なんとか10匹程度が大きくなってくれました。
今年はこの子供達が成人?し、沢山卵を産んでくれました。
この小さなメダカん坊達は別の鉢の中で所狭しと動き回っています。
毎日この子達に餌をやり、大きくなるのを見るのが楽しみで。
こんな趣味があったなんて、、、この年になって知りました。
さて、現場は断熱工事に掛かりました。
と言いましても2階だけなんですけどね。

最初に、、、お昼寝?


・・・ではなくて、
屋根裏空間に充填するために狭いところへ潜り込んでいるところですね。
こちらは1階入り口付近でセルロースを送り出しているところ。



塊で梱包されたセルロースをバラバラにしてポンプで送り出します。
近くにいるだけで凄いセルロースの粉が舞っています。
隣には大量の袋が積まれていました。
吹き込まれた様子の写真





壁がぷっくりと膨らんでいるのが分かりますでしょうか。
これだけ入っていると正面から押しても簡単に凹むようなことはありません。
屋根裏だってこの通り。



窓がありますが、屋根裏です。
今回の断熱工事は屋根と2階部分だけ。
1階はまだなんですね。

1階の様子



窓枠回りの製作が終わらないと、1階の断熱は掛かれません。
1階の外部周りは木製建具が多いですからね。
まだまだ時間は掛かります。

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら