奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

新しい住まいの3Dレンダリングをご紹介します。

 
nanomachi.co.ltd
この記事を書いている人 - WRITER -

 

それぞれの個性を大切にした家

 

先日、打合せの日に住まい手さんのお子さんに、

バースディカードをいただきました。

nanomachi.co.ltd

この歳になって照れてしまいました。

 

こちらの住まい、

模型の次に3Dを提案しました。

nanomachi.co.ltd

現在は外構まで進んでいますので、若干変わっていますが、

建物のイメージはだいたいこんな感じです。

 

内部の様子

玄関ホールです。

nanomachi.co.ltd

雰囲気は出ているかなと。

 

ダイニング

nanomachi.co.ltd

奈の町のテイストが色濃く出ているデザインです。

テーブル、ベンチ、照明とも奈の町オリジナルのまま。

 

この住まいの特徴でもある、2階のホール

nanomachi.co.ltd

階段の上がりきったところにホールを設け、ここと各部屋が

繋がった構成です。

私には珍しく、家族全員の個室がありますね。

 

このホールに家族のスタディデスクを創りました。

デスクのデザインは、《Floating Top board》。

そう、浮いています。(笑)

幅は2.6Mもありますから、子供さんもご両親もここでなんでも

してもらいたいと思います。

 

お父さんはPCで。

お母さんはミシン。

子供たちは勉強だけでなく遊びが出来るスペースとして。

このホールにはピアノも置きましたので、家族での演奏もありかも。

 

正面には大きなガラスを通して、視線が遠くへ伸びて行きます。

気持ち良い空間で愉しんでください。

 

浅野勝義/奈の町

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です