浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が住宅設計30年100件以上のスキルや経験を、建築や不動産、資金計画など発信しています。バイヤーズエージェントとしても活躍中!

晴天の上棟

浅野勝義
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら
ガレージのある家〔2〕

昨日は朝方に雨が降り、その後はずっと曇っていたことを思うと
今日はスカッとした晴天。
空は真っ青です。
こんな良き日に上棟を行いました。




現場に伺ったときには、ほとんど建物は組み上げられており
大工さん達は垂木を流している最中。


棟木も住まい手さんのご主人が朝方棟に上がり、叩かれたんだとか。
ちなみに土台の柿渋・弁柄もご主人が自ら塗られました。
とってもイイ色になっています。
1階からの様子




2階の見晴らし兼寝室からの眺めはこんな感じ
この正面に大きなガラスが入ります



2階の梁継ぎ手
追っ掛け大栓継があちらこちらにいっぱい見受けられます



さぞかし刻みは大変だったのでしょうねぇ。
屋根では棟梁が垂木の間にある面戸をひとつずつ加工してはめて
いました。
ピッチが細かいので数が多くてすみません。 宜しくお願いします。



完成予定は今年の年末。
年明けには引越しとなりそうです。
「今から完成が待ち遠しい・・・」
と、住まい手さん。
楽しみはまだまだですよ。

株式会社 奈の町
この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら