浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が住宅設計30年100件以上のスキルや経験を、建築や不動産、資金計画など発信しています。バイヤーズエージェントとしても活躍中!

植樹選び

WRITER
 
暮らし易さが形になる家
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
暮らし易さが形になる家

完成して引越しした後、植樹選びに出掛けました。
見に行く時期としてはちょっと遅いのですが、それにはそれなりの
理由がありまして・・・
玄関庇が植樹と交差してしまわぬように、また、道路面から直接
玄関が見えないように、かつ塞がないような(これまた難しい)
植樹を選ぶという目的から、外構が完成してから選びに行く
ことになったのです。
現地に到着した時間は午後4時。
辺りは少し薄暗くなってしまいました。
現地でも娘さんたちは元気に飛び回っています。
現地では元気な歌も聴かせてくれました。


カツラの木などは如何ですか?
と提案させて頂いていたのですが、ハナミズキがご希望だとのことで
採用決定。 ハナミズキの赤い実は可愛いですからね。
また楓やオリーブなども植えることを決めました。

写真は楓を決めているところ




メインツリーはシマトネリコですね。
全体の高さを決め、この樹形が良いのでは?
という私の提案でご夫婦もOK。

ジッと樹を見つめるご主人。感慨深い想いに浸り・・・

・・・その姿を後ろから見ている奥さん・・・



10月から現場に入ります。
植樹が入ると家が引き立つのですよねー。
いや、樹が無くともイイ住まいなんですよ。
でもあれば、よりイイってことなんですけどね。

浅野勝義/奈の町

株式会社 奈の町
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら