浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が住宅設計30年100件以上のスキルや経験を、建築や不動産、資金計画など発信しています。バイヤーズエージェントとしても活躍中!

模型制作も後半、組み立てに入りました。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
ラウンジのある家

朝、布団から起きるのに決断が要るようになりました。
この前まで気持ちよくスッと起きれたのに・・・
あっと言う間に寒くなってしまいましたね。
紅葉のピークもこの1週間程度だとか。
まだこの秋の写真を撮りに行ってないぞー!
さて、仕事の話です。
事務所では模型作りも大詰めになってきています。
模型作りは地面や床となるベースのボードを作り、
建物の壁となる部分を平面に合わせて1面1面を切り抜いてゆきます。
壁にはキッチンに食器収納、テーブル、オープン棚など様々な
家具や面倒な階段たちがあり、これを一つ一つ製作します。
最後はこれにボンドをつけて組立作業となるのです。



製作中のS君、壁を組み立て始めました

キッチンの中には様々な家具がありますので、調整は手で
一つ一つ行います。




はめ込んで当ててみて間違いなければボンドを塗って行きます



建物の外枠が出来上がってきました。



S君、もう少しだ、ガンバレーーー!!
プレゼン日は明後日の月曜日、
住まい手さんの顔を想像すると・・・今からすごく楽しみ。

株式会社 奈の町
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら