奈良の建築家 浅野勝義の家づくりBLOG

秋の気配

 
この記事を書いている人 - WRITER -

朝、いつものウォーキングをしていて感じるのです。
少しずつ秋がやって来たことを。
公園の木々も少しずつ紅葉が見られます。
金木犀の香りが満ち、
ハナミズキも葉は紅葉して小さな赤い実がたくさん生っていて、
ケヤキの葉も色づいてきたものもあります。
写真はいつものウォーキングコースのもの。
特に美しく色づいているところを携帯で撮ってみました。

私自身、この前まで半袖のシャツだったにもかかわらず、昨今は
長袖を着ながらも寒さを感じている次第。
でも、30分も歩けば体の内側からポカポカしてくるのですよ。
こういう季節の移り変わりを感じる毎日が小さな幸せなのかもね。
今日も好い事がありました。
感謝感謝。

この記事を書いている人 - WRITER -