浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が住宅設計30年100件以上のスキルや経験を、建築や不動産、資金計画など発信しています。バイヤーズエージェントとしても活躍中!

<夫婦2人が笑顔で暮らす小さな家> 第1回解体着手・地鎮祭

WRITER
 
nanomachi.co.ltd
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

土地探しから始まりました<夫婦2人が笑顔で暮らす小さな家>の工事に
着手することになりました。

当初、奈の町を家を見学会で見て頂いてファンになって頂いた住まい手さん。
奥さんが土地情報から「この土地」と言う場所を探し出して、価格交渉の上
やっと手に入れた土地。

昨年の11月に契約と同時に設計が始まりました。

 

 

あれから半年になりますでしょうか・・・

施工して頂く工務店が決まり、いよいよ今月の12日工事着手になりました。
着手と言いましても現在既存の建物があります。
この建物の解体がスタートになります。

今回、解体のおける御祓いと地鎮祭を兼ねて祭祀を行う事になりました。

nanomachi.co.ltd

 

解体着手の式典なわけですから、まず式中に解体作業を行います。
住まい手さんが大きな金づち(かけや)を持ち、せーので壁を叩きます。

nanomachi.co.ltd

 

力を入れて、「ガン!」

運良く(運悪くか?)叩いた部分の壁下地に筋交いがあったようで、
叩いた音の割には少し凹んだだけ。。。

その後、工務店さんが周りを叩いてある程度壊したところで儀式は終了しました。

nanomachi.co.ltd
こういった儀式もちゃんと行ってくれた工務店さんに感謝ですね。

この後、滞りなく地鎮の儀式を終えました。

 

これから解体作業が始まります。
良い住まいになりますように。

 

浅野/奈の町

 

 

 

株式会社 奈の町
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です