オープン階段ができています

道路上高台に建つシンプル・ナチュラルな家

nanomachi.co.ltd

今日は大工さんが3人入っていますね。
私が来るときはいつも3人から4人入っていますので、
進行もかなりトントンと進んでいるようです。

 

さて、現場の内部はかなり変化があります。

写真は1階リビング周りですが、2階への階段が出来ていました。
オープン階段でイメージ通りに出来上がっています。

リビング床にはヒノキのフローリングが張られていますね。
床の仕上げ材を張るタイミングで、現場に来る機会はありそうに
思えますが、実はあまりなくて、殆どは張り終えてから気がつきます。

奥に大工さんが見えます所は、ダイニングです。

 

nanomachi.co.ltd

そのダイニングにやって来ました。

床はヒノキ、天井には杉の白太が張られています。
壁下地はまだ張られていませんが、理由はダイニングベンチを
造ってからになると思われます。

そう言えばダイニングテーブルもお願いしましたので、その
制作も始まると思います。

 

nanomachi.co.ltd
キッチンスペースです。

道具類等いっぱい置かれていますが、真ん中に開いた穴は
床下収納庫になります。
扉を2枚くらい取り付けて、オープンすると床下へ降りる
事が出来ますので、広大な床下スペースが使える空間に
変わります。

出入りの際は気を付けてください。

 

nanomachi.co.ltd

ここはリビングに続く和室部分です。

と言いましても一段床が上がった畳コーナーです。
個室として区切っている訳ではなく、リビングの一角です。

ここから見える景色が良いんですよね。
そのまま外部へ出て行ゆくと、デッキに繋がります。

階段を上がりますと・・・

 

nnomachi.co.ltd

2階の空間は全ての部屋の床は張り終えており、残りの
壁天井の下地までほぼ終わりかけていました。

速いです。

写真に見えているのは、ロフトに上がる階段ですね。
階段の向こう側は吹き抜け空間になっていて、吹き抜けの
上部がロフトになっています。

ロフトの床は化粧根太で造られていますので、光が空間へ
廻り込んでくれます。

今回の打合せでは手すりの形状についてでした。

 

nanomachi.co.ltd

階段から下を見ると、床のフローリングがとっても美しく
映りますね。

この後、すぐに養生シートが張られてしまい、フローリングが
見えなくなってしまいました。

 

nanomachi.co.ltd

最後は外部を少しだけご紹介します。

ここは玄関横の杉板張り部分です。
延焼線から外れた部分ですので、直に杉板を張る事が
できます。

赤身の杉板ですが、とっても美しい色合いです。

今回で現場の内部がかなり出来上がっていました。
これから家具の制作がありますので、仕事はハイ終わりとは
なりませんが、少しずつ終わりが見えてきました。

夏までですが、完成を楽しみにしたいですね。

浅野勝義/奈の町

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

家ができるまで。
作品集
愉しみ

アーカイブ

カテゴリ一覧

Top