浅野勝義[一級建築士・宅地建物取引士・2級FP技能士]が30年100件以上のスキルや経験を、住まいの選択でお悩みの方へ、建築や不動産、資金計画など幅広く発信しているblogです。

引き渡し前の立ち合い検査を行いました。

浅野勝義
WRITER
 
それぞれの個性を大切にして家族が快適に暮らす家
この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら

それぞれの個性を大切にして家族が快適に暮らす家

現場が殆ど完成しましたので、引き渡し前の 住い手さん立ち合い検査が
行われました。

2日前に私が伺いました際の手直し事項も、大方完了していました。

外構工事を除く本体工事の検査になりますが、 備品等の設置忘れの指示、
物干し金物の位置、 外部排水経路の確認などが確認されました。
玄関ドアの塗装や鍵、押し板、けり板等はまだ未完成です。

ほぼ完成に近い状態なので現場の様子を少しご紹介したいと思います。

外部玄関周り

外部も終わっています。
足場を外してからのポーチ前の階段を打設されました。
この後、ポーチの床が出来る予定です。

チラリとポストが見えていますね。
こちらも屋内から取れるポストを制作しています。
スッキリと造ってくれました。

全体の外観は、外構が完成してからご紹介いたしますね。

それぞれの個性を大切にして家族が快適に暮らす家


玄関にある連子格子

玄関の雰囲気を撮りたかったのですが、丁度塗装業者さんが
玄関ドアの塗装をされていて。

ファインダーより外しましたらここだけになってしまいました。
玄関全体は、完成内覧時にご紹介いたしますね。

それぞれの個性を大切にして家族が快適に暮らす家
格子の向こうに階段が見えます。

玄関からリビングへと入ります。

それぞれの個性を大切にして家族が快適に暮らす家
リビング

広く明るいリビングです。

奥にキッチンとダイニングが見えます。
ダイニンクベンチもダイニングテーブル(後日搬入)も、設計段階から
組込まれています。

床のヒノキフローリングが綺麗ですね。
漆喰壁と相まって気持ち良く仕上がりました。


それぞれの個性を大切にして家族が快適に暮らす家
和室です。

和室です。

普段はリビングとの繋がりで一体として使う空間ですが、
建て具を閉めると客間として使うことが出来る空間です。

一応、床の間と将来仏間として使えるスペースも採りました。
まあ、用途にこだわらず自由に使う事を目的にしています。


それぞれの個性を大切にして家族が快適に暮らす家

2階へ上がる階段です。

いつもはヶ込み板がシナべニアですが、今回は工務店さんが
ヒノキのヶ込み板を用意してくれました。
とっても綺麗ですね。

それぞれの個性を大切にして家族が快適に暮らす家

2階ホールです。

この住まいのポイントでもある家族で使うファミリーデスクです。
床から浮いている様にデザインしました。

TVアンテナやLANも完備しており、デスクの幅も2.5m以上ありますから
2、3人は並んで使用できます。

明るいし、視線が抜けますし、
気持ちイイ空間だと思います。

別途発注分のダイニングテーブル等を含めて、
今月末には全て完了します。

浅野勝義/奈の町



株式会社 奈の町
コンサルティング まだ住宅の選択でお悩みの方はこちら 家を建てるか、中古住宅を買うか、親の敷地に住むなど

コンサルティング 窓口

住宅設計 「建築家 浅野勝義」とつくる、和テイストの家をご検討中の方はこちら

住宅設計 窓口

不動産サービス 家を建てる為の土地や中古住宅購入が不安な方はこちら

不動産サービス 窓口

この記事を書いている人 - WRITER -
浅野勝義
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です