建築家+住宅コンサルタント[一級建築士•宅建士•2級FP技能士]の浅野勝義が、住宅設計の知識や経験から住宅のお悩み相談承ります。

削り出しの引手

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

引出しに引き手を付けました。(奈の町事務所です)
当たり前と言えば当たり前ですね。
実は引き手の形状を考えるのは難しいのです。
でも、出来上がりが変わるので楽しみでもあります。
今回はどんなデザインでいこうかなと。
この写真は事務所の引き出しです。
ブラウン色の引き手がペタッとついてますね。




これはウォルナットの削り出しです。


今回の引き手デザインは、工務店さんにスケッチで
渡しました。
「こんな感じで・・・」って。
打ち合わせ用紙の隙間に書いたそのままを、手作業で
作ってくれました。
ここの工務店さんは大工さんが自分でちょいちょいと
作ってくれるんです。
階段手すりもそうでしたね。
今回もそれでお願いしました。
この引き手、前から見ると平ですが、横から見ると
こんなデザインです。




複雑そうですよね…人がやるにしては。
出来上がると 優しい質感で、すごく好い感じになりました。

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら